090金融の見分け方

闇金被害 090金融と言っても実際にダイレクトメールに記載する番号や電話営業の際に客に教える電話番号が携帯の番号なわけではありません。
090金融でも東京なら03?に続く固定電話の番号を持っています。

携帯の番号のみでは明らかに闇金融だと丸出しで新規の客を獲得するのに苦労するからです。

しかし実際にNTT等と契約して正規に電話番号を獲得するわけではありません。

この章では、そのカラクリについて解説します。

まず、架空名義で秘書センターに固定電話の番号を持ちます。
この秘書センターと言うのは決して闇の商売ではなく電話の代行業務でビジネスサポートする商売で、営業での外出が多かったり出張が多く会社に不在が多い。

かと言って事務員を雇う程の人件費を捻出できない、しかし会社に電話してくれた大事な客相手に年中留守電での対応じゃ失礼だ等々の理由でなかなか電話対応出来ない中小企業の電話を文字通り秘書に成り代わって受けてくれると言う大変便利なサービスです。

が、実際に秘書センターの電話代行スタッフに電話に出てもらうわけではなく秘書センターに置いた電話から携帯に転送するわけです。

つまり客から闇金業者に電話する時には、ちゃんと03?で始まる固定電話の番号にかける事になるわけです。
たったこれだけの事でキチンと店舗を構えて街で看板を掲げて営業している店だと客が勝手に勘違いしてくれます。

しかし実際、営業している事務所に固定電話が置いてあるわけではないので、客にかける時は当然、携帯の番号でかけざるを得ないわけです。ここが090金融を簡単に見分ける方法です。

固定電話の番号を持っていても、かかって来る電話番号が090や080などの携帯電話の番号からならその業者は間違いなく090金融です。

これは090金融意外でも出張エステなどの違法な売春などでも広く使われている手口で、もはや闇の家業の間では伝統とまで言えるポピュラーな手口です。

この手口にいつまでも対策を立てられずにいる警察に申し上げます。

この電話転送の手口を何らかの形で取り締まる事が出来れば闇金融はもちろん本職の方々がやっている犯罪の検挙率はかなり上がるはずです。居場所を特定されずに仕事が出来なくなるわけですから。

もし、あなたが闇金被害にあっていたら闇金問題に特化した弁護士や司法書士に相談しましょう。